FC2ブログ
 
■プロフィール

甫杜口&藤辰

Author:甫杜口&藤辰
サークル【ゆにわ荘】 杜甫口

サークル【ゆにわ荘102号室】 藤辰

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
晴天のヴァルリッツァーweb版について。
お世話になります、ゆにわ荘102号室の藤辰です。

この度、『少女仙機譚 晴天のヴァルリッツァー』について、webの無料公開に踏み切りました。
誤字脱字を修正した程度の変化しかありませんが、もう三年前の作品なのでこれを機会に、より多くの方に作品を読んで頂ければと思いました。
今後も、ある程度発表から時間のたった作品はweb版公開を視野に入れて行きますので、まずは発表場所をよろしくお願いいたします。

小説家になろう
にて
晴天のヴァルリッツァー(上)
晴天のヴァルリッツァー(下)
です。

よろしくお願いします―


スポンサーサイト
作品情報(藤辰) | 21:25:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
少女仙機譚~リトル・ブレイダー~
この作品は、2014年に出した作品です。

リトル・ブレイダー(上)
表紙のコピーweb
~あらすじ~
 少年は一人夜道を彷徨う。しかし世界は残酷で、少年はその闇に飲み込まれようとしていた。そんな時、彼は一人の女性に助けられる。そして彼女の下で、仙機術を学ぶことになった。
 数年後、成長した少年クルス・ハンマーシュミットはアムテリア軍営仙機術学園の第二学年に席を置いていた。一癖も二癖もある仲間と共に学ぶ最中、町では謎の連続通り魔事件が起きていた。ついには軍の関係者も襲われる事件となり、クルスも通り魔事件に巻き込まれてしまう。
 圧倒的な戦いの力を持つ通り魔。しかしその目的も正体も全てが不明。大きくなる事態に軍も対策本部を設立、それにクルスたち学生も組み込まれることになるのだが……。
 行方不明の父、余生の短い母、幼くして両親を亡くしている幼馴染。クルス自信自分のことで多くの問題を抱えている。しかし、未だ多くの問題を抱える世界は、クルス個人の些細な問題など関係無しに大きなうねりを帯びていくのであった。

『晴天のヴァルリッツァー』より半年前の事変。多くの登場人物の過去が、今明かされる。『少女仙機譚』新章、ついに開幕。


リトル・ブレイダー(中)
表紙中
~あらすじ~
 エミリアの記憶に残っていた少女。それは、彼女が幼いころに付き合いのあった孤児院に暮らすお姉さんであった。現代に昔と変わらない姿で現れた彼女の正体を明らかにするため、エミリアは記憶の少女『ハノン』が捕えられている研究室に急ぐ。
 一方、学園特区に併設される監視塔はアムテリア学園に無数の不自然な魔力が発生している事を検知した。すぐさま軍人や職員、学生に警戒を呼び掛けるのだが……。
 通り魔事件より徐々に大きくなっていく事件。それはついにアムテリア学園を、アムテリア軍を巻き込む紛争となって行く。
 慣れないチーム戦に挑む森野。
 同じ召喚術師と対峙するレテル。
 コルダに一騎打ちを挑まれるヤマノ。
 ハノンとの再会は戦いに彩られたエミリア。
 褐色の謎の戦士と戦うこととなるマイ。

 そして……
 ついに再会するクルスとその父、クライネ。悲しみに包まれる再会に、ユーナだけは冷静に仙
機術を行使するのであった。
 
待望の中編。物語は更に混沌と状況を進める。


リトル・ブレイダー(下)
表紙下
~あらすじ~
 攫われたエミリアとユーナ。クルスはそれを追って敵の本拠地に辿り着く。だがそれは、クライネがアムテリア軍を誘い出す用意周到な罠であった。
 全軍をかけてクライネを、旧文明の遺産の停止を狙うトヤマ提督だが、クライネはそれすらも計算し事に当たる。今、アムテリア差異大規模の危機が訪れる事になるのだ。
 残された戦力で事に当たることとなったアムテリア学園は、ユーナの残した打開策をたよりに森野とレテル、マイを敵本拠地に潜入させることとなる。だが、学園の戦力を全て送り込む前に敵の妨害にあってしまい……。
 そして……クルスはついに父との最終決戦に臨む。圧倒的な戦力差の中苦戦を強いられるクルス。全ては師に託された力を頼りに、クルスは起死回生の一撃を狙う。

 今明かされるクライネの目的。そして、彼の手に入れた旧文明の遺産『生命計画』とは……。
 戦いの中クルスは悩み迷い、そして一つの答えに辿り着く。その時、彼の振る小さな刃は何を得るのか……。

 堂々の完結編。今ここに刊行!!
 

作品情報(藤辰) | 00:52:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
~少女仙機譚~晴天のヴァルリッツァー
この作品は、2013年四月に出した作品です。かなり力を入れた小説なので、皆様、よろしければお手に取ってください、よろしくお願いいたします。
晴天のヴァルリッツァー表紙


なんて、力を入れた作品だったはずなのに、このHPで全然紹介ページ書いてなかったわ!!やべぇ(2013年8月現在)

そんなわけで、今日はこの作品の紹介をしておきます。

この作品は、藤辰が過去にビジュアルノベルを制作(完成はしなかった)した際に作り上げた世界を舞台に、新たに主人公を据えて書いた新作小説です。300Pくらいあります

あらすじは↓
 文明崩壊後、人は進化し新たな力を手に入れた。仙気と呼ばれる、一種の超能力のような力は、技術の進歩とともに、万人が扱える『仙機術』となる。そして数百年、人々は仙機術を使い、文明を蘇らせていた。
 仙機術の名門、ヴァルリッツァーに生まれたイースフォウは、おちこぼれとして、親族から扱われていた。その影響か、学園の成績も芳しくなく、ついには補修授業を受けるようになってしまった。しかしそんな自分が、何をすれば良いのか、どうすれば良いのかが、イースフォウには解らなかった。
 そんなある日、同じヴァルリッツァーのエリート、スカイラインがイースフォウの前に現れる。彼女は、イースフォウに学園のイベントの模擬戦闘での勝負を持ちかける。
 勝ち目のない戦い。だがイースフォウはそれでもどうすれば良いのか迷うのみであった。

てなかんじです。
無料お試し版は↓
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=2745137



ええと、それでこれは上巻です。上巻だけでもひとまず話は一区切りしますが、現在下巻を制作中です。
出来ればこの下巻、相方が出る秋の本の杜には合わせて完成させたいのですが……。
どう計算しても、一週間足りないんですよねぇ……。
実は先週に完成させたかったのですが、思いのほかページが増えて、まだ書き切れていません。
書ききれたとしても、今度は挿絵と表紙を描かないといけません。

……まあ、10月のサンクリかコミティアには間に合うと思うんですけどねぇ……。
頑張って完成させたいと思います。





さて、で、いろいろあさっていたら、昔書いた設定資料というか、ラフというか、そんな資料が出てきました。
せっかくなので、コメント付きでここに乗せようと思います。

晴天のヴァルリッツァー
さっそくラフでも何でもないんですけど、表紙の線画ですね。眉毛は後で付けたして描くんです。
この子は主人公のイースフォウ・ヴァルリッツァーです。
上巻では、自信が全くない子。でも、彼女なりに成長して、壁を乗り越えていきます。
この作品を作る時、『主人公の成長』を前面に出したいと考えました。そういった意味では、彼女はとてもいい感じに動いてくれました。

スカイライン
この子はライバルの子ですね。ラフの段階でスカイフィールとありますが、決定ではスカイライン・ヴァルリッツァーという名前になりました。
とにかく自信家。それと態度がでかい。そんなキャラを描きました。だけど、その本質は一途で筋の通った子。ただし、一直線すぎる子なのでそれがネック。そこさえ意識できれば、この子は本当にすごい子になってしまうのです。

イズミコ
この子は謎の女の子。本編でも出ますが、このラフにある『エレノア・L・ヴァルリッツァー』という名前ではありません。当初考えていた設定とはかなり異なっているので、名前も変わっています。ですが、上巻ではまだ謎なので、ここでは書きません。
上巻では、チョイ役でしたが、たぶん下巻はものすごく出番が増えます(というかこの子中心に話が進みそう)。性格は物静かで大人びている……感じになるんじゃないかなぁ。

ストーンエッジ・レイレイン・シルフロンド
そして、この世界の武器ともいえる『伝機』の設定資料ですね。
上巻ではストーンエッジとレイレインは出てきました。デザインはこのころから変えていません。こういうデザイン苦手ですから。


さてさて、まあともかくがっちりプロットも書いているので、ちゃんと完成は出来ると思います。
もう少しかかると思いますが、下巻もよろしくお願いしますねぇ

それでは


作品情報(藤辰) | 01:40:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
【アニメ・ゲーム】二次創作短編漫画【漫画同人誌】
二次創作系漫画
藤辰が送る、二次創作系漫画
藤辰が送る二次創作慶漫画。
基本的に漫画は書き慣れていないので中身は残念作品の可能性大なうえに手抜き突貫あり。注意。
キャラ崩壊はデフォルトです。

第一作目『みょん食い』
みょん食い表紙2のコピー2

題名?……ああ、「魂魄妖夢(みょん)が大食いで頑張る話」を省略しただけだよ。深い意味はないよ?
なぜゆで卵かって?何言ってるんだよ、作画が楽じゃねえか。
八目鰻屋って誰かって?ググレ。

そんな適当というかもう、解説まで手を抜いている突貫作品。漫画を舐めているとしか思えない短編作品でした。

2013/2/11サンクリ58配布


作品情報(藤辰) | 20:17:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
~イラスト本~
~イラスト本~
イラスト担当藤辰のイラスト本を紹介します。
漫画を描くこともありますが、藤辰はイラストの方が専門です。
そのため、今後も作品はイラスト本なんかが主流になるかと思います。




第一作目『~輝~ 東方プロジェクトイラスト本』
輝
藤辰が送る、二次創作イラスト本第一弾。
2012/10/28のサンクリ57で配布です。
内容は東方projectから、チルノ、パチュリー、レミリア、四季映姫、その他と言った感じです。
ただのコピー本なので、やはり無料配布の予定ですので


作品情報(藤辰) | 18:50:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。