■プロフィール

甫杜口&藤辰

Author:甫杜口&藤辰
サークル【ゆにわ荘】 杜甫口

サークル【ゆにわ荘102号室】 藤辰

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2014春の新作『~少女仙機譚~リトル・ブレイダー 上』
ゆにわ荘102号室の藤辰です。

2014/5/5のCOMITIAに出品する新作です。

~少女仙機譚~リトル・ブレイダー 上
表紙のコピーweb
281ページ。A6文庫本サイズ。下巻は年内に配布予定。

~あらすじ~
少年は一人、夜道を彷徨う。しかし世界は残酷で、少年はその闇に飲み込まれようとしていた。そんな時、彼は一人の女性に助けられる。そして彼女の下で、仙機術を学ぶことになった。
 数年後、成長した少年クルス・ハンマーシュミットはアムテリア軍営仙機術学園の第二学年に席を置いていた。一癖も二癖もある仲間と共に学ぶ最中、町では謎の連続通り魔事件が起きていた。ついには軍の関係者も襲われる事件となり、クルスも通り魔事件に巻き込まれてしまう。
 圧倒的な戦いの力を持つ通り魔。しかしその目的も招待も全てが不明。大きくなる事態に軍も対策本部を設立、それにクルスたち学生も組み込まれることになるのだが……。
 行方不明の父、余生の短い母、幼くして両親を亡くしている幼馴染。クルス自信自分のことで多くの問題を抱えている。しかし、未だ多くの問題を抱える世界は、クルス個人の些細な問題など関係無しに大きなうねりを帯びていくのであった。

『晴天のヴァルリッツァー』より半年前の事変。多くの登場人物の過去が、今明かされる。
『少女仙機譚』新章、ついに開幕。




挿絵1web
森野とレテル。二人はいつも仲良し。

挿絵3web
クルス・ハンマーシュミットの母、リリィ・ハンマーシュミット。病床の身。元軍人。

挿絵5web
今作のヒロイン? エミリア・ロッシ。彼女もこの事件の大きなカギとなる。



4/27現在、まだ印刷も始められていない大ピンチ。
はたして藤辰は、5/5に間に合うのか!?

そんな感じの今作です。

スポンサーサイト
新作情報 | 22:04:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
COMITIA108参加します
こんばんは。ゆにわ荘102号室、藤辰です。

5月5日のCOMITIA108出ます。
スペースはP38a、出すものは小説の新作です。
……が、同日に文芸フリマやってるんですよねぇ。みんなそっちに行っちゃうかなぁorz

あ、詳しい話は、別記事に書いておきますね。

参加予定 | 21:46:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
サンクリ63、お疲れさまでした。
どうも、ゆにわ荘102号室の藤辰です。

とりあえず既刊持って行った本日でしたが、ろくにあいさつ回りもしなかったのに、二冊程持っていっていただきました。
しかも、ワリとガチでイベント参加しているっぽい人に持って行ってもらえたので、ちょっとうれしかったです。

次回のサンクリには新作持っていくので、よろしくお願いいたします。




参加記録 | 22:05:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
な、なんだってー
あ、どうも藤辰です。

明日のサンクリ、なんか行けることになりました(汗


とは言っても、絶対に参加できないと思っていたので、新作は落としています。
明日はあくまで予定外の参加ということで、手元にある既刊を持っていくことにします。




いやぁ、なんだかなぁorz

参加予定 | 22:50:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
どうにもならなかったので、サンクリ63休みます。
こんにちは、ゆにわ荘102号室の藤辰です。

もう、どうにもなりませんのでサンクリ63休むことになりました。
少しでも楽しみにして下さっていた方、申し訳ありません。次のサンクリ64で新作発表しますので、よろしくお願いします。

さて、参加できなそうとは言っても作品は作り上げました。
今回は一本道のビジュアルノベルで、ドラゴンクエストⅡの二次創作です。
ムーンブルクの王女が大変な目にあう作品……になるかはわかりませんが、肩の力抜いて読める作品にしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

んで、とりあえず作ってみたものを動画にUPしました。


こんな感じで作品を作りました。ただ、時間もできたのでもう少しシナリオ数は増やそうと思います。
よろしくお願いします。



さて、5/5のCOMITIA108は参加します。
ここでは前回まで発表していた『ヴァルリッツァー』と同じ世界観の新作を発表するつもりです。
そちらも合わせて、よろしくお願いいたします。


それでは。




参加予定 | 20:53:44 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。