■プロフィール

甫杜口&藤辰

Author:甫杜口&藤辰
サークル【ゆにわ荘】 杜甫口

サークル【ゆにわ荘102号室】 藤辰

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
久々の本気描き
なんとなくかなり久々に本気で絵を描きました。
ピンクローズ完成小

さて、私は絵も文章も作りますが、作業中にただ黙々と作っているわけではありません。

たとえば文章を書く場合、大体は何かしらのBGMを流します。
このとき、歌は流しません。私は微妙にノリが良いので、歌だと歌い始めて文章を書けなくなります。
同じ理由から、映像流したりラジオ流したりはさらにNG。聞こえてくる言葉と、自分の文章がぶつかり合って、ぜんぜん描けないんです。
そんなわけで、大体はオケや吹奏楽曲、ゲームのBGMなどを流しています。


んで、本題

今回の絵を描くに当たって、アニメでも流しながら描こうと思ったんです。
絵を描くときは、音楽よりも動画を見ることが多いです。
最近話題のガンダムユニコーンとか、まだ見ていないのでそのあたりを流そうと思ったのですよ。

からのとらドラ!

なぜコレを見ることになったのか、今でも自分でよく解っていません。
ただ、ノベルのほうは読破した作品で、アニメはチョイチョイ摘んでしか見ていませんでした。
いつかぶっ通しで見ようかと思っていたのですが、……まさか、この瞬間だったとは。
しかもこのアニメ、地味に25話あります。やべえ、流石にこの週末で見終わるのは無理かなぁ。

ぶっ通しで見てやったぜ

もー、タイガーかわええ。24話のキスシーンとか、もうマジですっげえ切なくなったよ!!
全編通して本当に、主人公たちの複雑かつシンプルな青春の心境を描いた良作だなぁと、アニメでも感じることが出来ました。
個人的に好きだった台詞は、再会時、家を出てまで主人公を育てた母親に対して、主人公の祖母が『大きく育てたね』って言って迎え入れるシーン。もう涙出たわ。イロイロな名台詞があったと思うけど、なぜかああいうシーンが心に残るのは何ででしょうねぇ。

というわけで、なんか中途半端に古いアニメをぶっ通して見てました。
こんな休日も、たまには良いかもね。

スポンサーサイト
雑談 | 18:58:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
新作書いてはいるんだけど……。
次回出すはずの『リトル・ブレイダー(下)』とはまったく違ったものを書いている私がいた!!
グットモーニング完成間近のコピー
率直に言おう、↑の子主人公の短編かいてます(なにをやっているのか……)

いやいや、コレには理由があります。
前回のコミティアで痛感したのですが、私は一冊のお勧め小説持ってないんですよね。
ヴァルリッツァーも上下巻だし、リトルブレイダーも上下巻だし、短編集一冊は他の作品を読んだこと前提で書いてるし。

なんかこう、一冊で事がすむ様な作品を用意する必要があると結論したわけです。

と言うわけで、『~少女仙機譚~I wish you have good morning(メイドと変態執事とお嬢様)』
普通に次回出すと思います。



リトルブレイダーの下も出さないといけないし、次回は二冊刊行になるのかなぁ(無謀








あと、おまけCIMG0045.jpg


雑談 | 01:09:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
暴走状態三日目
なんだか、本当に何をやっているんだろうか……。

image (1)


雑談 | 00:27:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
安価で楽してカードダス風キラカードを作りたい。
昨日、こんなのを作りましたよね。
キラカード・イースフォウのコピー

言うまでも無くこの背景ってプリズムではなく、ただのイラストなんです。
つまり、それっぽく描いているに過ぎません。
印刷してしまえば、そのがっくり感といったら半端無いモノです。

印刷ではプリズムは再現できません。そのため、例えばこの種のカードを実際に作るとしたら、かなり頑張って工作しなければなりません。
実は私、昔友人に頼まれたりなんなりで、『三国志大戦』のオリカとか作ったことがあります。
「金取れるよ!!」とか言われたこともありましたが、個人的にはそこまでのものではありませんでしたし、身内で楽しんだ程度の話でした。
そんなわけで、オリカ作る実力はアレでしたが、知識は持ち合わせています。どうすれば作れるかは知っています。

でも、これって、結構な手間と予算がいるんですよね……。

少なくとも、プリズム素材をはじめ、透過シール印刷用紙、白い塗装スプレーが必要です。透過シールはコストがかかり、さらに白い塗装スプレーを使う工程は、時間も掛かるし手先が器用でないと、完成度はがくっと落ちてしまいます。

で、それらを頑張って完成させたとしても、別にそれが死ぬほど価値があるかと言われるとそうでもなく、なんだか苦労の割には何もえるものがなかったりします。(まあ、総じて趣味なんてそんなものですか)

そこで私、安価でなおかつ難しい肯定を省いて似たようなものを作れないものかと、仕事中ずっとかんがえていました(うわなにをするやめろ)

とりあえず、安価で楽に作ると、こんなものが出来ました。
CIMG0039.jpg

単価は材料をまとめて買った為に解りませんが、本日私が改めて買った材料は500円分でした。

さすが、日本が誇る名店、ダイソー。ダイタイソろっています


とりあえず、買った物は以下のとおりです。

CIMG0027.jpgCIMG0028.jpgCIMG0029.jpgCIMG0030.jpg
①は、シールタイプのラミネートシート。

②は、仕えるかもしれないと思ったノリ。

③は、プリズムシート。折り紙タイプとテープタイプを買いました。今回はオリガミタイプを使用。

④光沢用紙です。


インク代とか考えなければ、今回使った材料は全てこれだけです。かなり安価に仕上がっていると思います。


さて、じゃあザックリ作り方を書いてみます。
ぶっちゃけ小学生でも出来るんじゃないかな?っ手感じの作り方を模索しました。今年の夏休みの工作の参考にでもしてほしいものです。


①まずはデザインを工夫する
キラカード・イースフォウのコピー → キラカード・イースフォウ安価版

左が事の発端のデザインで、右が今回の作業用にデザイン変更したものです。

なんかちょっとダサくなっていますね。仕様です、許してください。


と言いますのも、オリカを作る時、一番面倒なのは、ホログラム以外の部分なのです。

印刷の話になりますが、おおよそほとんどの印刷機で、絶対に入れない色があります。

それは白。(全然関係ないけど、ノーゲーム・ノーライフの白ちゃんマジ天使)
白色は、印刷機の中に入っていませんね。そりゃあ、そうですよ。白い部分は『何も塗らない』で表現するんですから。

で、オリカを作るさい、通常は透過シール使うんですよ。すると、黒以外の色は全てが透過してしまい、全部ホログラムが透けてしまうんです。

まあ、簡単に言えば、肌とかも全部ホログラムで凄く残念な作品になります。

なので、キャラクター部分とか、絵になるホログラム以外の部分を白く塗る必要があるんですけど、これが実に職人芸

手先が器用でなかったりすると大失敗になりますし、何よりも時間が掛かる。
そのための、このデザイン。

まず、イラストや文字の周りが黒や白で覆われています。ここをザックリ切り取る作戦です。

このデザインの青い部分。これがホロになる部分なのです。

ある程度余裕のある黒や白の範囲、のすごく不器用な人物でも無い限り、まあ失敗せずに切り取ってくれるでしょう。

で、イラストが全部繋がっていますよね? 変にドコとも繋がっていない部分ができると難易度が上がるので、このデザインのように、全部繋がっている構成にしましょう。


この工夫さえ出来れば、たぶん小学生でも作れます。


じゃあ、さっそく切っていきましょう。


②切り刻め
CIMG0032.jpg
こんな感じで切り抜きます。黒い部分が多く残っていますね。これで良いんです。

変にイラストを綺麗に切り抜こうとしないでください。たぶん髪の部分で詰む。

また、イラストが全部繋がっていることにも注目してください。周りの枠があるのもポイントです。

なので、間違っても第一刀をハサミでやらないでください。カッターで切り目を入れましょう。


③貼れ
CIMG0034.jpg
ここで、ラミネートシールとホログラムの登場です。こいつを重ねていきます。


あ、重ねているシーン写真に取るの忘れてた。


……ええと。




CIMG0035.jpg
こちらが、三枚を重ねたものになります。(マジスマンorz


解説すると、一番上にラミネートシール。その下にさっき切り抜いたカードイラスト、一番下にホログラムですね。

イラスト部分をサンドイッチにするんです。

この際、ホロシートとラミネートシールが接触しない部分はノリ付けしています。

ここでの注意は、イラスト部分は『枠などの細い部分よりも先に、面積の多い部分から張る』というところです。

細い部分から張ると、カードが歪みます。面積の大きい部分から優しく張り、細い部分は曲がらないようにゆっくりと張りましょう。優しさが大事です。

あと、ここで印刷用紙の話に戻ってしまいますが、厚い紙を使うと歪みにくいですが表面がでこぼこします。薄い紙を使うと段差はなくなりますが、ノリによっては絵が滲みます。

はじめは厚い紙のほうがお勧めです。だって、みんな不器用でしょう?



④あ、裏忘れていた。


カードなんで裏もあります。

ですが、裏はそんなに難しくありません。ぶっちゃけ印刷するだけだもの。
CIMG0036.jpg
こんな感じで裏を印刷して、もうとっととくっつけちゃってください。

ただし、くっ付ける時表のカードは右端と下面を綺麗に切っておきましょう裏面は、左端と下面です。綺麗に切っておいた部分をあわせれば、表と裏でのズレが最小になります。

あ、多少はズレますよ?だって、私たち不器用じゃない。



⑤残った面も切ろう
CIMG0037.jpg


残った面も切っていきます。カッターと定規を使うことを推奨します。

ここを見越して、少し大きめに作っておくのも手です。(いまさら言うなよ……)

あと、周囲の丸い部分ですが、彫刻等の丸刀なんかで切ると割とそれっぽくなります。

あ、私見当たらなかったので爪切りでイキました。案外いけるものです。



CIMG0039.jpg
で、こうなると。




以上、ザックリですが作り方でした。




はてさて、作り終えた感想としては、「まあ、やっぱり小学生レベルの工作だったな」でした。

こんなことをするために、貴重な夜を消費した私は「後悔はしていない」



いつの時代も男心をくすぐるキラカード。

それはいくつになっても色あせない気持ちだと思います。



だって、このまえSDガンダムカード復刻版見てやっぱり欲しくなったもの。



たまにはこんな工作もいいかなって言う記事でした。

雑談 | 00:03:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
夜更かしして何をやったかと思えば……。
ごらんの有様だよ!!
キラカード・イースフォウのコピー


雑談 | 02:08:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
コミティア108お疲れ様でした。
どうも、ゆにわ荘102号室の藤辰です。

本日は、コミティア108、お疲れ様でした。
さすがに5000サークルも参加しているだけあって、盛り上がり方も尋常じゃなかった気がします。

さて本日は、新刊2冊、既刊1冊を持っていってもらえました。
更に、連れが5冊と3冊と持って行っていただいたようで、凄く感動していました。文庫本の作り方教えたかいがありましたよ。

ところで、皆様に土下座レベルの謝罪があります。
……すっごい脱字を見つけました。
いや、皆様の言い分もわかります。読めば解るけど、私の作品誤字だらけで、全部書き示すとここの記事では収まりきらないレベルだと思うんですよ。それに関しては本当に申し訳なく思っています。

……が、まさか表紙まで誤字ってるとは……orz

背表紙、見てもらえれば解ります。

~少女線機譚~

あほかと。
ばかかと。
まぬけかと。

~少女機譚~
↑これが正解です。

なにやってんだああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ..........ぅぅん

大反省です。ごめんちゃい。



さてとりあえず。今日もいろいろな出会いもあり、更にはよさそうな作品もゲットしまくりでした。
読んだものとかは感想を送りたいと思いますので、皆様、覚悟しておいてください(おい


それでは




新作情報 | 23:12:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
何とか用意できた!!
というわけで、明日もって行く本です!!




・・・・・・重そうだなぁ

雑談 | 23:44:52 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。